About(プロフィール)

Men'syoga_haradamichio
ミッチー/ 原田 道雄 (はらだ みちお)

1975年4月29日生まれ

神奈川県海老名市在住

ヨガアライアンス認定 RYT200指導者(E-RYT200)。フリーのヨガインストラクターとして東京、神奈川を中心に活動。メインはTOKYOYOGAティーチャーとしてアシュタンガヨガマイソールクラスとRYT200認定YogaBodyトレーニングコースのエキスパートティーチャーとしてインストラクターコースと基礎コースを担当。その他はアシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨガを中心にハタヨガ、リストラティブヨガを指導している。

2005年にヨガと出会い、それ以来ヨガを継続して実践している。最近ではヨガの実践と共にクラニオセイクラル、キネシオロジーやロルフィングのボディワークを受講し、身体と心のしくみや機能解剖学について深めている。2012年にはアシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨガの聖地であるインド・マイソールにてシャラート先生のもと研修経験をもつ。

世間から言えば順調な生活。地元の高校から浪人はしましたが理系の大学に進学し、できるだけ大きい会社にと選んだ東証一部上場企業へ入社。サラリーマンになり徐々に慣れてくると将来のこと、生きがいや社会の価値観に疑問を感じ、違和感を感じながら仕事だからしょうがないと半ばあきらめの気持ちで過ごしていた。しかし、20代後半頃から何かが欠けていると生きる目的や人生の目的を探し始め、宗教本、哲学書やビジネス書を読みあさっていた。そして、2005年6月に雑誌の特集記事をキッカケでヨガに出会う。ヨガの体操(アーサナ)をやった後の気持よさとヨーガ哲学の奥深さに感銘し、徐々にヨガにのめり込んでいった。その結果、2011年に脱サラをし、2012年9月よりインドへ修行に行き、日本に帰国後に2013年4月から本格的にヨガの指導者の道を歩み始める。ヨガの楽しさと幸せになるツールしてのヨガを生活に取り入れてほしいと思い活動中。

また日々のヨガの実践と指導とともに2016年からクラニオセイクラル・バイオダイナミクスの約900時間の専門的な基礎トレーニングを受講し、身体と心と魂の関係を見つめ直している。ますます身体の神秘さに憑かれて無知な自分と向き合いながら学ぶ日々が続いている。

 

<略歴>

1991年 神奈川県海老名市立海西中学校卒業

1994年 神奈川県立海老名高校卒業

1999年 武蔵工業大学大学(現 東京都市大学)機械工学部卒業

1999年 大手情報管理サービス会社入社

2005年 ヨガを始める

2011年 大手情報管理サービス会社退社

2012年 ヨガのインストラクター(フリーランス)として活動を始める

 

<ヨガの資格・受講歴>

2018年 David Swenson 40-Hour Primary Series of Ashtanga Yoga Teacher Training Course修了

2016年 Nancy Gilgoff Intermediate series Adjustment Clinic修了

2015年 Nancy Gilgoff Primary series Adjustment Clinic修了

2015年 スリーミニッツエッグ ヨガティーチャートレーニング修了

2013年 シヴァナンダヨガ ヨーガ講師養成コース インド・ニヤルダムTTC(全米ヨガアライアンス認定)修了

2012年 インド・マイソールのShri K Pattabhi Jois Ashtanga Yoga Instituteにて3ヶ月間修行。R.Sharath Jois氏に従事。

2012年 TOKYOYOGA chama指導者育成コース(全米ヨガアライアンス認定)修了

2011年 OMYOGA プラナヤーマ指導者育成コース修了

2010年 アシュタンガヨガジャパン アシュタンガヨガプライマリーシリーズ指導者養成コース修了

2009年 Yoga Hands-On Ajustments Intensive with Cathy Louise Broda修了

アシュタンガヨガ、シヴァナンダヨガ、クリパルヨガ、OMヨガ、ヨガ哲学、解剖学、クラニオセイクラルワーク、ロルフィング、キネシオロジー等の数々のWSを受講

<その他の資格等>

初級システムアドミニストレータ

Dale Carnegie Training

全米NLP協会NLPプラクティショナー認定

一般財団法人 日本NLP協会NLPプラクティショナー認定

LABプロファイル®プラクティショナー認定

タッチフォーヘルスキネシオロジー:レベル1〜4修了

タッチフォーヘルスキネシオロジー:メタファー修了

お仕事の依頼

お仕事の依頼はこちら ⇒